ニートが羨ましい?脱ニートした僕がおすすめする会社員の生き方

こんにちは、もりおです。

 

「超怠い」
「働きたくない」
「ニートなりたい」

そんなこと思ったことありませんか?

 

僕は新卒で入った会社では
先輩からは
「君、学歴詐称じゃないよね?」
「もりお君、会議いないほうがマシ」
と言われるほどの無能っぷりを晒し、

 

仕事も一切興味がもてず、
同僚や上司にも馴染めず、
ただ家と会社の往復しながら
家では今後の人生に絶望しながら
ワインをラッパ飲みする日々を送ってました。

 

で、思ってたのが
ニートなりてえええ
でした。

 

そして入社1年で会社を辞めてから
3か月くらいかな?
ニートをやってました。

 

最初に結論を話しちゃうと、
ニートになるのはいいけど、
何も解決しないんですよね...。

 

引きこもり大好きな
内向的人間でしたが、
ニートやった結果、大分つらくなりましたw

 

この記事では、以下についてお話します。

・ニートになってみて
・なぜ引きこもりニートがつらかったのか実体験
・ニートになりたいと思ったらすべきこと

 

「もう仕事辛い、ニートになりたい」
という人は同じ失敗をしないためにぜひ読んでみてください!

羨ましい?ニートやってました

僕は大学院を卒業した後、
就職でメーカーの研究職に配属されました。

 

なんですが、
超ポンコツ。思考力0。

 

電話をとるとかすら出来ない無能ちゃんなのに、
研究なんてまともにできるはずがありませんでしたw

 

仕事をうまく進められない自分と
周りに求められるレベルのギャップに
毎日苦しみ、1年で退職。

 

ニートになりました。

 

もう会社に行かなくてもいい!

羨ましい人もいるのではないでしょうか?

 

「働きたくないでござる」状態だった僕も
会社を辞めた直後は
解放感で人生で一番ハイでした。

 

大学合格の瞬間よりも
遥かに気持ちよかったですね。

 

最初の1か月くらいは、
時間が無限にあるし

もう、
朝決まった時間に行きたくもない会社に行かなくてもいい
幸せをかみしめてました。

しばらくヒキニートした後

しかし、一ヶ月たった後くらいから様子が変わりました。

 

つらい...

 

まず、お金を自分で稼いでないからか
自己肯定感が爆下がりしていきました。

 

好きだったはずの漫画、アニメ、ゲーム。

何をしてても楽しくありません。

 

むしろ、将来に対する漠然とした不安に襲われ、
日々へっていく貯金は
死へのカウントダウンのように感じました。

 

「別にお金なんて無くても、ネットがあれば大丈夫」

「漫画やアニメ見るくらいだからそんな金いらん」

 

くらいに思ってたんですが、
ニートになって、

 

「あ、全然違った」

と気づきました。

自分の気持ちに気づく

僕は会社が嫌すぎて、
疲れて何もしたくなくなって
ニートになったんわけです。

 

なので、ニートを無意識のうちに肯定してました。

 

でも、

本当はお金も欲しいし、
女の子とも遊びたい、
いいもの食べたい、
旅行へ行きたい、
人に認められたい

...

 

欲望めっちゃありました。

 

たぶん、あなたも同様の欲望があるんじゃないでしょうか?

 

否定するかもしれませんが、
10億円あっても
ヒキニートみたいな暮らしを本当にしますか?

 

僕は旅行が好きなんですが、
やっぱりお金がいるんですよね。

 

中には、人に奢ってもらって
無職をやってる方もいますが、
だいぶ特殊な例です。

 

あのポジションになれる人なら、
普通に自分で稼いだ方が早いですw

 

僕は会社が嫌だっただけで、
別にニートが最高なわけではなかったです。

 

実際、僕はいま
自分でビジネスをやってますが、

 

ニート時代よりも遥かに楽しいですね。

 

ネットビジネスを個人でやる分には
会社と違い誰かの顔色を伺う必要もなく、
PCに向かって自分で何をするか気軽に決められます。

 

めっちゃストレスフリー。

 

責任も成果も自分に返ってくるのは
僕みたいな組織が苦手なタイプには
ぴったりでした。

ニート希望者が落とし穴にハマらないために

上でも書いたように、
ニートでお金がないって
最初はいいけど全然楽しくないです。

 

お金がかかること何もできないし、
自分と同じ金銭感覚の人なんていないですしね。

 

友達と遊びに行くのも気を遣わせるので出来なくなっていきます。

 

あと、お金を持ってない人は
負のオーラを纏ってることも多く、
そういう人とつるんでよくない影響を受けると
ズルズルとニート沼にはまっちゃいます

 

繰り返しになりますが、
会社に行きたくなくてニートになっても
普通につらいし問題を先送りするだけです。

 

 

ニートが続かなくなったら
また会社員しないといけなくなります。

(僕も結局転職しました)

 

 

なので、
ニートになりたい今がつらい会社員は
自分で稼ぐ力をつけてから怠けましょうw

 

 

僕は
「このままニートだとヤバイ...」
とニートをやめてから

 

・web制作
・ブログアフィリエイト
・映像編集

 

など、いろんな「個人で稼げそうな方法」を試してきました。

 

もし僕が会社員時代に戻るなら、
100%副業でネットビジネスをします

 

一番効率的だし、
ビジネスの性質上
安定して大きく稼げるからです。

 

プログラミングなんかもよく
「稼げる!ニートやコミュ障向き!」
と言われてますが、
人から請けてする仕事はつらいですよ...。

 

元Web系の会社にいた僕が断言しますw

 

相手とのコミュニケーションが必要だし、
意図を組んだり他の人と協力してプログラムしたり、
あと、そもそも好きじゃないとプログラミング自体がキツいですw

 

 

プログラマーやクリエイターの働き方は
自分のスキルと時間を売ってるので、
働くのをやめたらお金が入ってこないです。

 

つまり、いつまで経っても労働し続けないといけません。
ニート気質な人には、厳しいです。

 

 

なので、
僕は圧倒的にネットビジネスを
「仕組み化」するのをオススメしてますね。

(仕組み化については、無料メルマガで詳しくお話してます)

 

 

ようは、
自分で情報を集めたり、勉強したり、
経験したことを情報発信すればOKです。

 

ブログ、Twitter、YouTube、メルマガですね。
誰でもお金がなくてもできます。

 

プログラミングや動画編集の100倍簡単に始められますし、
これらは一度つくってしまえば資産になっていく。

 

自分が働かなくても勝手にお金を稼いでくれます。

 

これ、ニート気質な人には向いてるんですよね。

やればやるほど楽になっていくのでw

 

 

他の副業を選ぶと、
自分の労働時間を売って給料をもらうので
永遠に自由な時間は手に入らないです。

 

ネットビジネスは、お金と時間の両方が
手に入るのがポイントです。

 

僕も自分で始めるまで知らなかったんですが、

ブログやYouTubeをしてほとんど働かずに
月100万円以上の収入を得てる人
実ははたくさんいます。

 

あ、YouTuberやインフルエンサーとはちょっと違いますよ。

これらは常にコンテンツを出すことを求められる
ある意味で労働者です。

 

怪しすぎると思いますが、
寝てても月収1,000万円とか、

会社員やりながら1年コツコツ
コンテンツを作って
勝手に月収100万円突破とか、

実在してるんですよね。

 

 

なので、
ニートになりたい!

 

という人は、
自分で稼ぐ力をつけてから怠けるために
情報発信・ネットビジネスが最強だと思います。

 

 

あまりイメージがわかない人は、
僕の無料メルマガの中で詳しく語っています。

 

 

ということで、

今回はニートになりたい!羨ましいという会社員にむけて

① 意外にニートはつらい
② 問題を先送りにしてるだけ
③ 自分で稼ぐ力をつけてから脱労働しよう

というお話を紹介しました。

 

 

動画でも語ってます。

反復学習になるし、ブログでは話してない内容もあるので通勤時間とかで聞いてみてください。


---------------------------------------------

無料で「動画セミナー」プレゼント中!

僕は、
新卒で自動車部品メーカーに入り研究職に配属されました。

 

最初は、給与も安定しているし
福利厚生も良いしいい会社と思っていましたが、


・組織に馴染めない
・愚痴や悪口だらけの飲み会が大嫌い
・大変な思いをするなら個人でしたい
・仕事に全く興味が持てない
・休みはGWや正月など混雑期しかとれず旅行が楽しめない

 

これがあと40年も続くのかと思うと

「絶対にムリ!」

この一言でした。

 

それから、
個人で生きる道を探り
お金も時間も自由になるために
インターネット上に自動収益の「仕組み」を作りました。

 

 

メルマガでは、

・個人がやるべきネットビジネスとは
・インターネットによる「仕組み」とは
・僕が仕組みを作るまでの実体験
・寝てても月収100万越えの起業家から学んだこと

など、ブログでは書ききれない話をたくさんお届けしています。

 

 

登録の無料プレゼントとして、
僕が100万円以上かけて学んだ
ネットで稼ぐための「動画セミナー」がもらえます。

 

→無料メルマガ登録で動画を受け取る

おすすめの記事