怠け癖を治した2つの方法

こんにちは、もりおです!

 

今回は、ついついダラダラ過ごしてしまわないよう
自戒を込めて記事にします。

どうすれば、怠け癖のある人間でも行動に移せるか?
問題。

 

ブログを書こうとしても、気づいたら漫画を読んでる
『明日から本気出す!』と、思ってたのに気づいたら年末...

こんなこと、ありませんか?

 

僕も超怠け者で、
1日中だらだらYouTubeを見たり、
「21時になったらブログ書こう」

「21時5分か...じゃあ21時半からやろう」

「23時じゃん。今日はもう遅いから寝よう、明日から本気出す」

(以下、無限ループ)
と、散々先延ばしにした挙句
寝るまで怠けて自己嫌悪に陥ったりしてました笑。

 

当然ですが、
ブログ・YouTube・メルマガどれも
自分がやらなければ資産は積み上がりません

 

「ブログって、3日1記事も書ければ
1年間で120記事になってるじゃん!」
と頭では分かってても、
なかなか書けない。

 

そんな僕が実践してる
「行動するコツ」
をお伝えしたいと思います!

 

休日で8時間、
平日で1~2時間くらい作業して、
1年後にちゃんと記事や動画を積み上げたいと思ってる人は、
ぜひ参考にしてみてください。

2つのハードルがある

まず、人は何かをするとき2つのハードルを越える必要があります。

1つは始めるハードル
もう1つが続けるハードルです

① 始めるハードルを越える

始めるハードルを越えるためには、
結論、「まずやる」ってのが大事です。

 

ダメなのは、時間を決めてその時間から始めようとする方法。

「21時になったらやる」
これ、やらないんですよね~~~

 

多分この記事を読んでる方は、
僕と同じくさんざん失敗してきてると思うので
これを機にやめましょう笑。

 

僕も、
今まで出来なかった自分のやり方に頼るのは、
自分を過大評価しちゃってます。
と人に言われて気づいたんですが、
失敗パターンを続けると、

結局うまくいかない→「俺はやっぱりだめだ」と自己嫌悪
の負のループに陥っちゃいます。

 

人間は脳みそがバグってるので、
行動をしないとやる気になりません

なので、一番最初の「やる」というのが大事です。
〇時になったらではなく、
今すぐ始めましょう!

 

ちょっとしたコツとしては、
自分で5秒カウントして、エイヤッと今すぐ始めるといいです。
5秒以内にPCの電源を入れるルールにしてみましょう。

「5,4,3,2,1」
と数える間にPCをつければ勝ちです。

 

最初にPCに向かうときに何がだるいって
やりはじめたら大変な未来
を脳が察知するからです。

 

5秒ルールで、そんな未来を想像する間もなくPCを立ち上げちゃう作戦です。

これは、PC立ち上げ以外にも
ブログを書くときなんかにも使えます。

 

あと、最初から飛ばし過ぎないのも大事です。
はりきると、まぁ続きません。

 

僕も昔、
「5000文字くらいのブログを毎日投稿するぞ!」
と意気込んだことがありましたが、
結果は3日で撃沈でした。。。笑

 

じゃあ、なぜ今は続けてられるかというと、
ほんとーに小さなことから始めたからです。

具体的には、
ブログやメルマガを書く前に
ネットビジネスで成功してる人の教材を見て1行でいいから感想を書く
というのを3週間続けました。

 

いきなりハードルの高いことをせず、
自分に期待せず、
1行文章を書くことから始めたんです。

 

このおかげで
机に向かうハードルが下がって
作業を習慣化することができました。

② 続けるハードルを越える

さて、いざ作業を始めても
次に襲ってくるのが
気づいたらYouTubeを開いて遊んでしまう
という問題です。

 

心当たりがあるのではないでしょうか?
集中がまったく続かなかったんです。

 

これ、僕もそうだったんですが、
ポモドーロタイマーに出会ってから改善しました。

 

ポモドーロタイマーとは、
25分作業して、5分休憩する
を前提に、
25分後にアラーム→5分後にアラーム→25分後にアラーム...
と、定期的にアラームが鳴るタイマーです。

 

YouTubeで「ポモドーロタイマー BGM」とか検索すると沢山出てくると思います。

ちなみに僕は、
作業時間中に雨音や焚火みたいな
自然音が流れてるやつが集中できて愛用してます↓

 

最初、ビジネスの先輩が使ってると聞いて
半信半疑で使ってみたんですが、
びっくりするほど集中力が増しました。

 

これを使うまでは、
「疲れたら休む」
って感じで作業してたんですが、
それだとすぐにバテて、
スマホを見て怠けてしまってました。

 

だけど、
ポモドーロタイマーを使うと
勝手に締め切りができるので
「目の前の25分に集中しよう」
と思えます。

 

25分で何をしよう!て決めれるので、
漠然とした不安とか変なことを気にせず
目の前の作業に向き合えるんですよねー。

 

しかも、休む時間が決まってるので
気づいたら疲れすぎてもう動けない
なんてことが減り、
「ずーっと作業しちゃう」
に変わりました。

全てに言える脱・完璧主義の重要性

始めるハードル
続けるハードル

この両方でも言えるし、
何かを始める上で大事だな~と感じるのは

 

完璧主義ダメ・ゼッタイ!

ってことです。

 

僕の失敗って大抵これで、
最初から完璧なブログ記事を書こうとしたり、
毎日10時間やるぞ!
と決意しても、なかなかうまくいかなかったです。

 

1日だけ頑張れても、
結局のところ翌日から続かなければ意味がありません。

 

少しでも作業してる時間>>>悩んでいる時間・ダラダラしてるだけの時間
なんですよね。

 

最初からパーフェクトヒューマンになろうとせず、
まずは作業の習慣がつけて、
あとから少しずつ量や質を上げてくのが現実的です。

 

怠け者だった僕が
・メルマガをセールスまで執筆
・YouTubeやブログで情報発信
を続けられるようになったのは、
脱完璧主義を心がけてからです。

 

「しょぼくていいからやる」

 

そのために、
今日お伝えした

・まずやる
・ポモドーロタイマーで作業を続ける

この2つをぜひ試してみてください!


---------------------------------------------

無料で「動画セミナー」プレゼント中!

僕は、
新卒で自動車部品メーカーに入り研究職に配属されました。

 

最初は、給与も安定しているし
福利厚生も良いしいい会社と思っていましたが、


・組織に馴染めない
・愚痴や悪口だらけの飲み会が大嫌い
・大変な思いをするなら個人でしたい
・仕事に全く興味が持てない
・休みはGWや正月など混雑期しかとれず旅行が楽しめない

 

これがあと40年も続くのかと思うと

「絶対にムリ!」

この一言でした。

 

それから、
個人で生きる道を探り
お金も時間も自由になるために
インターネット上に自動収益の「仕組み」を作りました。

 

 

メルマガでは、

・個人がやるべきネットビジネスとは
・インターネットによる「仕組み」とは
・僕が仕組みを作るまでの実体験
・寝てても月収100万越えの起業家から学んだこと

など、ブログでは書ききれない話をたくさんお届けしています。

 

 

登録の無料プレゼントとして、
僕が100万円以上かけて学んだ
ネットで稼ぐための「動画セミナー」がもらえます。

 

→無料メルマガ登録で動画を受け取る

おすすめの記事