【深掘り力と数の力】ぷうかさんのセミナー参加レポート♯2

こんにちは、もりおです。

先日、僕が仕組みづくりで
超絶お世話になっており、
尊敬する起業家のぷうかさん(@yu0527c
のセミナーに参加してきました!

 

全7回のうちの第2回目で、
今回は
「商品づくり」
について学びました。

第一回目のレポートはこちら

 

今回も、
学びが多くめちゃくちゃ楽しいセミナーでした!

対面だから出来る深堀り

セミナーの内容は詳しくはお話できないのですが、
・自分で商品を作る場合
・アフィリエイトをする場合
両者のメリット、デメリットを考えるところから始まりました。

 

セミナーに参加して、
自分の成長のためにもお客さんのためにも
ゆくゆくは自分の商品を作りたくなりましたね。

 

その後は、自分の商品を作る前提で
実際に
「誰に」・「どんな商品を」・「何のために作るか」考えるワークをしました。

 

で、ワークをした後は、
5人いる参加者が1人ずつ
口頭で簡単に発表(というと大げさかも)するんですね。

 

そこで感じたのが
ぷうかさんの圧倒的深堀り力!

 

受講生の回答をとにかく深堀りして対話してくれました。

「なるほど!
じゃあ、もうちょっと深くいきたいですね。
なんで〇〇は嫌って思ったんですか?
本当はどうなりたいんだろう?」

「なんで▲▲になりたいの?
▲▲になるとどんないいことがあるの?」

「それをメリットで考えるとどう言えますか?」

 

こんな感じで、
一人ひとりの、より根本にある
「欲求」「願望」「想い」
を掬い上げてくれたんです。

 

僕が商品の理念を
考えてる時の様子を一部抜粋しますね↓

 

もりお
「自分で稼ぐ力をつけて、
仕組みを作れば
愚痴だらけの飲み会や上司の顔色を伺いながら
嫌な仕事を週5でせずにすむようになれるって知って欲しいです。」

ぷうか「いいですね!
今、『〇〇しないですむ』って答えてくれたのを
ポジティブなメリットでいうとどうなりますか?
週5で仕事をしなくなって出来ること」

もりお「好きなことができるようになりますね」

ぷうか「もっと具体的に言うと?」

もりお「平日の昼間に漫画を読んでゴロゴロしたり、
好きな時に旅行をしながら働いたりできるようになれる」

ぷうか「それです!
1日何冊くらい漫画読めますかね?」

もりお「1日20~30冊は読めると思います」

ぷうか「鬼滅の刃を全23巻読めちゃいますねw
旅行でも、蟹食べたくなったらその日に
金沢に食べに行けちゃうとか、そのくらい具体的な
エピソードに落とすといいと思います!」

 

どうでしたか?

僕は、
「深掘りってこうやってするんだ!」
って感動しました。

 

抽象的な
やりたくないことをやらなくてすむ
だった理念から、
蟹を食べたくなったら、
平日でもお金を気にせず
フラッと金沢まで旅行に行けちゃう
という具体的にイメージできる、
ワクワクする未来に落とし込んでくれました

 

後者の方が圧倒的に心動かされますよね。
これをやらなかったら、
あまり人に刺さらない文章しか書けなかったでしょう...。

 

この深掘り、超大事だなと感じていて。

というのも、
コンテンツを作るときって
ついつい抽象的な話で終わっちゃうことが多いんですよ。

 

でも、それだけだとつまらない

 

具体的な話がないと、
話の内容や未来がイメージできないし、
発信者の欲求・個性が見えてこないんです。

 

今後、
自分でコンテンツを作るときも
「なんで?」
「それでどうなるの?」
と自問自答して深堀していきたいですね。

一人じゃない意味。数の力

セミナーに参加して
もう1つ感じたのが、
数の力です。

 

ワークを参加者5人でやったので、
5人全員の回答とぷうかさんのやりとりが聞けたんです。

 

これ、言ってしまえば
経験値×5です。

ポケモンでいうと、学習装置をつけてる状態。
ドラクエでいうと、馬車にいて勝手に経験値が入ってくる状態です。

半ばチートですね。

 

自分では思いつかなかった視点を答える参加者さんもいて、
うわ~~~、負けた!
って思ったりもしました笑。

 

具体的な話が出来なくて
もどかしいんですが、
これって1人でやってたら
下手したら永遠に気づかなかったかもしれない視点だったんです。

 

それを
既に稼いでる先輩起業家さん、
自分より先を走ってる参加者さん、
別の商品を考えてる参加者さんの話が聞けるからこそ気づけて。

僕は割と一人で作業するのが好きで
人とプロジェクトを進めるとか仕事するのは苦手だったんですが、
「他人と交わるからこそ成長できる」
ってのは間違いなくあるな、とも感じました。

 

自分が気づかないだけで勉強不足になってることってあると思うので、
今後も情報とりにいきたいですね。

マインドブロックが外れた話

セミナーの内容とは
直接関係しないのですが
もう1つ収穫がありました。

 

それは
アウトプット
に関する捉え方です。

 

というのも、
Twitterとかで人に絡むんだり、
YouTubeにコメントしたり、
メルマガに返信するのって苦手だったんですよ。

うざがられるんじゃないかな?
忙しいのに迷惑じゃないかな?
って思ってたんです。

 

でも、それを話したら
ぷうかさんに
それって主観ですよね
とズバッと指摘してもらって笑。

 

ようは、
自分で勝手に思い込んで、
勝手に行動を狭めてたんです。

 

実際に絡んでみて、
相手の反応をみてから
「この人は迷惑に思ったのかな?」
「この絡み方は失礼だったのかな?」
と仮説をたてればいいのに、
やる前から否定しちゃってたんですよね。

 

ぷうかさんは
反応や感想がくるの、
数が多いから
すべてに返信は難しいけど
普通に嬉しいですよ~
と言ってくれました。

 

価値提供って、
お客さんだけじゃなくて
サービスの提供者への価値提供もあるんだよな、と改めて気づきました。

 

自分だって
3か月目の経過報告
YouTubeに反応がなくて寂しい~
と書いていたのに、
なぜか「コメントは迷惑かも」と思い込んでました、、、。

 

一方で、
同じセミナー参加者さんには
1日6回もアウトプット返信してる人もいらっしゃって、
それをぷうかさんが褒めてたのをみて、
あ、じゃあ自分もどんどんやっていこう~
て思えたんです。

 

この記事を読んだ方も、
ぜひコメント書いたりメールで感想くださいね。

反応もらえるの嬉しいので待ってます笑。

 

今回のセミナーは
全7回のシリーズもの。

 

2回目も学びが多かったです、残りの回も楽しみ!

 

ではでは。

 

他の参加者さんのレポート記事
僕とは別視点からの学びがあるはずです!

mocchinさんのブログ↓
リアルセミナーレポート#2

 

追伸

お洒落なお菓子と懐かしお菓子!

 


---------------------------------------------

無料で「動画セミナー」プレゼント中!

僕は、
新卒で自動車部品メーカーに入り研究職に配属されました。

 

最初は、給与も安定しているし
福利厚生も良いしいい会社と思っていましたが、


・組織に馴染めない
・愚痴や悪口だらけの飲み会が大嫌い
・大変な思いをするなら個人でしたい
・仕事に全く興味が持てない
・休みはGWや正月など混雑期しかとれず旅行が楽しめない

 

これがあと40年も続くのかと思うと

「絶対にムリ!」

この一言でした。

 

それから、
個人で生きる道を探り
お金も時間も自由になるために
インターネット上に自動収益の「仕組み」を作りました。

 

 

メルマガでは、

・個人がやるべきネットビジネスとは
・インターネットによる「仕組み」とは
・僕が仕組みを作るまでの実体験
・寝てても月収100万越えの起業家から学んだこと

など、ブログでは書ききれない話をたくさんお届けしています。

 

 

登録の無料プレゼントとして、
僕が100万円以上かけて学んだ
ネットで稼ぐための「動画セミナー」がもらえます。

 

→無料メルマガ登録で動画を受け取る

おすすめの記事